2/01/2011

trouble

セルモーターが壊れました。
分解してみるとブラシ部分の摩耗が原因のようです。
そして、ここまで来てオルタも怪しいのです。
通常は充電してるのですが、水温が90度ぐらいになると電圧が12vぐらいになってしまいます。もしかするとヨーロッパ仕様の問題なのか?
念のため予備のエンジンからセルモータとオルタを外しました。




6 件のコメント:

やしち さんのコメント...

思わぬところが壊れてますなぁ。
部品はそこそこ在庫ありますので、遠慮無く。

mach712R さんのコメント...

お気遣いありがとうございます。
ドナー車購入時に引っ掛かっていたA1H型と言う型式と走行距離が8万キロ近くあったことが、ここに来て問題となった感じです。

今のうちに、エンジンをもう1機ぐらいストックしておこうかと思っています。

凸 さんのコメント...

BB乗りって何故か予備エンジン持ってますよね(笑)。
ジェネレータというより、レギュレータじゃないでしょうか。
室内に置くとすぐパンクするらしいですよ。風の当たる外に置いてFAN付けた方が良いらしいです。
やしちさんもパンクして端子溶けませんでしたっけ。

mach712R さんのコメント...

ありがとうございます。

レギュレータは助手席のスカットルの中に熱が伝わらないように設置しましたが、まだ見てもらっていないので、これからお願いしてみます。

せお さんのコメント...

うちもレギュレータがパンクしました。
ヤマハなのに(w

mach712R さんのコメント...

なるほど・・・・( ̄^ ̄)

今日スターターとオルタを交換したので、走ってみて
症状が治まらないようだったら、これもまた予備があるので(^-^;
レギュレータを交換してみます。

コメントありがとうございます。(^_^)v